【世界初のポスプラ本】Amazonリンクはこちら

PostPrimeメンバーシップとは?【メリットデメリットを解説】

PostPrimeメンバーシップとは
  • URLをコピーしました!

「PostPrimeメンバーシップとはどんな機能?」

「メンバーシップの特徴やメリット・デメリットを知りたい。」

そんなあなたへ。

本記事の内容

・PostPrimeメンバーシップ機能の特徴、メリット・デメリット

・メンバーシップに登録するとお得になる人の条件

本記事の執筆者

ぷらは

この記事を書くぼくは、
PostPrime大好きブロガーです。
・プライムクリエイター(バッジLv5)
・世界初のPostPrime本の執筆者
・認定PostPrime Expert Silver

2022年6月25日にPostPrimeメンバーシップ機能がリリースされました。

ポスプラあるあるですが、機能モリモリな一方で、ちょっと複雑ですよね。ぼくもヘルプページを読むだけではピンとこなかったので、じっさいにメンバーシップ機能に登録してみました。

本記事では、そんなポスプラマニアのぼくが、新機能メンバーシップについて、どこよりもくわしく解説します。

本記事の【調査時点】:2022年6月後半 
PostPrimeの機能やルールは日々更新されております!
引用部分などの最新情報は、PostPrime公式ヘルプセンターからご確認ください。

目次

ポストプライムのメンバーシップ機能とは?

出典:PostPrime

PostPrimeメンバーシップとは?

PostPrimeメンバーシップは月額のサブスクサービスです。

料金を支払う事で、特定のコンテンツや機能・特典の提供が受けることができます。

プライム登録のように、クリエイター個人に対しての登録ではありません。ユーザはPostPrimeのプラットフォームに対して課金・登録する形式です。

PostPrimeメンバーシップに近いサービスとして、YouTubeプレミアムやAmazonプライムがありますね。

PostPrimeメンバーシップの料金は?

PostPrimeメンバーシップの料金は、ウェブブラウザから登録すれば、月額920円です。

出典:PostPrime

画像に記載のとおり、今後変更する可能性もあります。最新情報は、出典リンクのPostPrime公式ヘルプからご確認ください。

なおどこから登録しても、サービスレベルは同じなので、必ず最安値のWEBから登録して下さい。

WEBだと安くなる理屈は、こちらの記事をどうぞ。

あわせて読みたい
PostPrimeの有料投稿を最安料金で見る方法【ブラウザおすすめ】 「ポストプライムの有料投稿が気になる…。」「できるだけ安い価格で、プライム登録する方法は?」 はじめてプライム登録(有料課金)するあなたへ 本記事の内容 本記事...

PostPrimeメンバーシップ機能の8つの特徴(メリット)

PostPrimeメンバーシップ機能に登録するメリットは次の8つです。

PostPrimeメンバーシップの特徴

  1. 全ての新規WEBプライム登録10%OFF:プライム登録の割引
  2. センチメント投票率(1日分)の閲覧:投票結果が閲覧可能
  3. チャート関連投稿の閲覧無制限:閲覧制限の開放
  4. 招待特典 1000 PostPrime Coin (通常400):PostPrimeCoinの獲得単価と上限アップ
  5. チャート関連投稿の増減率 (1日分) の閲覧:トピックごとの投稿の増減が閲覧可能
  6. 動画・音声投稿の再生スピード全6種:再生スピードの選択肢が増える
  7. プロフィール訪問者リストの解放:自分のプロフィールを訪問した人がくわしくわかる
  8. アイコンにVIPマークが付く:輝く緑のVIPアイコンを付与

見出しだけだとピンときませんうよね。それぞれくわしく解説します。

PostPrimeメンバーシップ機能のメリット・デメリット

出典:PostPrime

メリット①全ての新規WEBプライム登録10%OFF

出典:PostPrime

メンバーシップに登録すると、新規のプライム登録がクレカ決済でのみ10%OFFになります。

※アプリからプライム登録された場合は10%OFFにはなりません。
※メンバーシップを解除された場合は有効期間中(登録した日から1カ月)であってもプライム登録が10%OFFにはなりません。
※WEBブラウザから、クレジットカード決済でプライム登録された場合のみ10%OFFになります。

出典:PostPrime

繰り返しですが、プライム登録などポスプラで課金するときは、とにかくブラウザ経由が最安おすすめです。

すでにプライム登録済みの方を、いったん解除、再登録しても割引が適用されるかはまだ不明です。

ためしてみて、またご報告しますね。

メリット②センチメント投票率(1日分)の閲覧

出典:PostPrime

上記のように、チャートタブから投票数や投票率が見えるようになります。

なおNikkeiだけは、サンプルなのかメンバーシップ登録せずとも見れました。

出典:PostPrime

Bitcoinなど、他の投票は画像のように表示制限がかかっています。

メンバーシップに登録すると、Nikkeiと同じように投票率を見ることができます。

出典:PostPrime

ちなみにチャートタブは、こちらです。

メリット③チャート関連投稿の増減率 (1日分) の閲覧

メリット②とほぼ同じです。

「Nikkei関連投稿の増減率 (前日比較)」の部分が、他のトピックでも見えるようになります。

PostPrimeで関心のあるテーマが、ぱっと見でわかるのはちょっと便利ですね。

メリット④招待特典 1000 PostPrime Coin (通常400)

PostPrimeの紹介単価がアップします。個人的に、この機能が激アツです。

招待した友達が招待コードを使ってアカウントを作成すると1000PostPrime Coinを獲得できます。(メンバーシップでない場合は400PostPrime Coin獲得)

出典:PostPrime

PostPrimeCoinについて、くわしく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

あわせて読みたい
PostPrime Coinとは?使い方やメリット・デメリットまとめ 「PostPrimeCoinってなんだろう。。メリットやデメリットは?」「ポストプライムコインの招待キャンペーンや使い道について、くわしく知りたい。」 PostPrimeCoinとは、...

メリット⑤チャート関連投稿の閲覧無制限

こちらも、チャートタブ関連です。

チャートタブから下にスライドしていって、投稿を探すと画像のような表示制限にぶつかります。

この通常6投稿までの閲覧制限を開放することができます。興味があるトピックごとの投稿を探すのに便利ですね。

メリット⑥動画・音声投稿の再生スピード全6種

出典:PostPrime

画像のとおり、メンバーシップに登録すると1.75倍速、0.5倍速、0.75倍速が開放されます。

2倍速などが登録せずとも通常通り使えるのは、良きですね。

個人的に早くしたいことはあっても、遅くしたいことはないので、のちのち3倍速とか出来たらうれしい。

メリット⑦プロフィール訪問者リストの解放

画像のように最近訪問して下さった方が、わかります。

とくに90日間の閲覧ユーザー数がわかるのは良いですね。同じユーザーが訪問すると、順番が入れ替わるので重複もないかと。

Twitterでいうところのプロフィールクリック率とかを割り出して、SNS運用のKPIを設定したりと指標に活用もできそうです。

ちなみに、プロフィール訪問者数はこちらから確認できます。

メリット⑧アイコンにVIPマークが付く

画像のとおり、メンバーシップに登録すると緑ライオンのVIPマークがつきます。

コメント欄にも表示されます。けっこう主張がはげしいw。

出典:PostPrime

ランキングにも、表示されます。

ランキングやコメント欄から目立っての、プロフィール流入はありそうなのでけっこうお得かもです。

PostPrimeメンバーシップに登録するデメリット

デメリットは、今のところ1つだけ。有料であるということ。

機能的な観点では、拡張されることはあっても制限されることは無いので、特に他のデメリットは思いつきません。

つまり月額920円をどう捉えるかですね。どんな人なら登録した方がお得か。ちょいと考察してみます。

PostPrimeメンバーシップ機能はお得?登録するべき?

けっきょく、PostPrimeのメンバーシップは登録した方がお得なの?。

みなさまが気になるポイントはこれに尽きるかと。

各機能をどう活用するかは、それぞれなのでいったんおいといて、金銭面でお得になる条件を考察します。

メンバーシップがお得になる条件①【プライム登録で比較】

プライム登録の観点で見ると、月に9,200円以上プライム登録しているならメンバーシップを使った方がお得です。

・メンバーシップは、プライム登録10%引き

・メンバーシップは、月額920円

→つまりメンバーシップの損益分岐点は、920÷10%=9200円。

これ以上、プライム登録で使うなら明らかにメンバーシップに登録した方がお得ですね。

メンバーシップがお得になる条件②【PostPrimeCoin紹介】

月に1.5人以上、PostPrimeの紹介でPostPrimeCoinをゲットできるならお得。

・メンバーシップに登録すると、PostPrimeCoinの紹介単価が400→1000PPCにアップ
(差分600円相当のPostPrimeCoin)

・月に1.5人一月で900円相当のPostPrimeCoinをゲット(600x1.5=900)

メンバーシップは、月額920円なので、2ヶ月に3人紹介すると、ほぼPostPrimeCoinの増額分でペイできます。

あとはオプション機能を楽しんだり、プライム登録の割引で十分お得になるかと。

まとめ:PostPrimeのメンバーシップを体験しよう

以上、PostPrimeメンバーシップ機能の解説でした。

目安として金銭面での比較もしましたが、けっきょくは触ってみないと実感できないことも多いかと。

何事もいち早く触ることで、時に優位性をつかめることもあります。まずは2週間体験無料もありますので、おためししてみるのもオススメ。

ぷらは

PostPrimeに関するアップデート情報をまとめていきます。ご質問などあれば、ポスプラのコメント欄を解放しておりますのでお気軽にどうぞ。


ぼくのPostPrimeプロフィールページはこちらです。

ポスプラに関するご質問や、記事のご感想など、固定投稿のコメント欄までお気軽にどうぞ!

合わせて読みたい!PostPrimeのまとめ記事

PostPrimeのアカウントを伸ばしたければ、SNSのコンセプトやシステムを深く理解することが大切です。

もっと網羅的に学びたい方は、こちらの記事もどうぞ。

あわせて読みたい
PostPrime運用に役立つ21記事まとめ【保存版】使い方から稼ぎ方まで 「PostPrime運用の基本から応用まで学習したい…。」 高橋ダンさんの最新SNS、PostPrimeをマスターしたいあなたへ 本記事の内容 本記事では、PostPrimeの基礎知識から稼...

PostPrimeの基礎知識から稼ぎ方など、運用に役立つ記事を全てまとめております!

ブログおすすめテーマ〜 買い切り型、複数サイト可、報酬プログラムも

PostPrimeメンバーシップとは

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる